トヨキン、オイルマッサージで逝きかける

トヨキン、オイルマッサージで逝きかける

はいどうもこんにちはー!!

みなさんお久しぶりです、トヨキンのオナニっきの時間だよー!!

しばらく更新してなくてごめんなさい!

皆元気だったかな??トヨキンはもう元気バッキバキ!

オナ禁もしっかりと継続しているよーー!!

今日でオナ禁は記念すべき30日目。
今日からまたゆっくりとオナ禁日記を再開していこうと思うんだ!!

 
オナ禁日記をさぼっている間、僕が何をしていたかというと、
風呂屋にいったら女性にヌかれかけたんだ!!

全身のオイルマッサージにいったトヨキン。

もちろん目的は疲れをとるため。
こっちにきてから疲れたがたまっていたからね。
精子もたまっていたけど!!!

 
そういうわけで、オイルマッサージに行ったトヨキン。
トヨキン、実は恥ずかしながらマッサージにいったのは初めてなんだ。

個室に通されてドキドキしながら待っていると、髪の毛を三つ編みにしている女性が入ってきた。
部屋は薄暗かったんだけどたぶん20代中ごろ…?
外国人の年齢はまだよくわからないんだ…。

でも入ってきた瞬間、トヨキン思ったんだ。

ブスじゃねーか!!ってね。

 
で、いざオイルマッサージが始まると、そいつがめっちゃトヨキンのトヨキンを刺激してくるんだ!!頼んでもないのに!!

もうトヨキン、おかげでギンギンになっちゃったよ!トヨキンタマさわりすぎ!!

そうしたら彼女、乳首を鼻歌歌いながら刺激してきたんだ。

ぶっちゃけトヨキンもうそれだけで絶頂しそうだった。トヨキンのトヨキンはギンギンしていた。

これは…!?!?と思っていると、彼女は現地の言葉で何やらしゃべりかけてきた。

でも言葉が通じないのトヨキンがきょとんとしていると、彼女はスマホを操作し手こちらに向けた。

そこには「20」と書いてあった。

 
ほほう….。20ドル….。このブスにローションで抜いてもらって20ドル….。なるほど….。

トヨキンは言った。

「ノー!!」

 
ってね。そうしたら彼女、もう一度スマホをいじって僕に見せた。

そこには「15」と書いてあったんだ。

トヨキン考えた…。15ドル…。1,600円か…。安い…。オナニーは禁止だけど、これはオナニーじゃないよな…。なるほどなるほど…。

そして、トヨキンは言ったんだ。。。

「ノー!!アイハブノーマネー!!」

 
ってね!!

こんなブスに抜かれるなら、自分でテンガでも買ってシコった方がまだマシだ!!ブス!!

せっかく貯めに貯めたザーメンをこんなところで消費するわけにはいかない….!!
あと、お金がもったいないし支払方法がよくわからない…!!色々わからないことだらけで怖い…!ぶっちゃけ抜きたいけど、わからないのは怖い…..!!

そうしてトヨキンは誘惑に打ち勝ったんだ…。

続く。